• ホーム
  • ホーム
  • ホーム
RSS

梨と相性の良い食べ物

りんご、ぶどう、イチゴ、梨など果物狩りにも様々あります。
和歌山にある森園では、ぶどう狩りと梨狩りを楽しめる環境を整えています。ぶどうはワインの原料としても有名ですし、そのまま食べることもできる小さなお子様からご年配の方まで幅広い世代に好まれる果物です。

一方で梨と言えば、そのまま食べるイメージの強い果物ですが、実は梨と相性の良い食べ物は私たちの身近に沢山あります。
こちらでは、梨と相性の良い食べ物の一部をご紹介いたします。

■サラダ

健康な食生活には欠かせないサラダは、梨との相性も抜群です。サラダの種類に応じてお好みで梨をカットしてトッピングすれば、梨サラダのできあがり。梨の大きさや厚みによって食感も変わってきますし、梨によってサラダの美味しさが引き立てられます。

■ヨーグルト

ヨーグルトとの相性も良く、梨の甘みがヨーグルトのまろやかさとマッチします。ヨーグルトは年中変わりなく安定した美味しさで味わえますが、梨は秋を代表する果物の一つでもあるため、秋こそが相性の良さを最大限に発揮できる時期と言えるでしょう。

秋に梨狩り農園で自ら梨を収穫し、その梨をヨーグルトと一緒に食べるとより一層美味しさが増すと思います。

■パン

朝食はパン派という方におすすめしたいのが、梨とパンの組み合わせです。この組み合わせは、パンと梨それぞれの異なった食感が口の中でケンカすることもなく、調和して食事を楽しいものにしてくれます。

トーストしたパンに梨をサンドしたり、パンにスライスした梨を並べてトーストし、はちみつやメープルシロップをかけたり、アレンジ法は様々です。

梨狩りで得たもぎたての新鮮な梨は、そのまま食べても美味しくお召し上がり頂けます。その美味しさを違った形で楽しみたい方は、上記の組み合わせで梨の新たな美味しさの発見にお役立てください。

栽培面積と栽培品種数が有田巨峰村で一番の森園は、ぶどう狩りだけでなく、梨狩りも楽しめる農園です。水分が多く肉質がやわらかな幸水、ほどよい酸味と甘みが口の中に広がる豊水、肉質のやわらかさに加え、どの梨よりも甘みがある森園でも一番人気の南水、大玉で食べごたえ抜群の新高などを栽培しています。

大阪、京都、兵庫、奈良、和歌山、三重などの近畿地方にお住まいの方はもちろん、遠方にお住まいの方もぜひ、森園へお越しください。