• ホーム
  • ホーム
  • ホーム
RSS

いろんなぶどうの美味しい話

最近では果物を食べるだけでなく、果物狩りから楽しむ方が増えています。スーパーなどで買ったものよりも新鮮で美味しく、新しい観光スポットとして女性や家族連れを中心に人気を集めています。こちらでは森園で扱っているぶどうの中から、いくつかピックアップしてご紹介いたします。

■赤嶺

赤茶色の果皮が特徴である赤嶺(せきれい)は、みずみずしさと鮮度の高さから女性の方を中心に高い人気を誇ります。皮が比較的薄いので丸ごと食べることができ、冷凍庫で冷やしてシャーベットとして食べることも可能です。

もちろん、ぶどう狩りでとれたてを食べても美味しいのですが、日持ちがいいためオンラインショップで購入してご家族で楽しんだり、来客者へのおもてなしに活用したりするのもおすすめです。

■巨峰

巨峰

ひとつひとつの粒が大きくジューシーな味わいの巨峰は、数あるぶどうの品種の中でも根強い人気を持っています。

酸味と甘みのバランスが程よいため、子どもから大人まで幅広い世代に親しまれている品種です。

生で食べるのはもちろんのこと、加工してジャムやワインにするなど、食し方のバリエーションが豊富な点も人気が高い理由のひとつです。プレゼントとしても大変喜ばれるので、贈り物にもおすすめです。

■シャインマスカット

シャインマスカット

シャインマスカットは粒の大きさやジューシーな果肉はもちろん、なんといっても高い糖度が特徴です。基本的に種が入っておらず、酸味は控えめで皮が薄くやわらかいため、お子様にもおすすめです。

ぶどうは黄みがかるほど完熟になっていくと考えられていますが、シャインマスカットの場合は皮が黄色くなくても熟していることがありますので、お好みの熟し加減でお召し上がりください。

■ピオーネ

大きいもので20グラムにもなるピオーネは、糖度の高さと適度な酸味が特徴です。赤嶺と同じく日持ちもよいので、オンラインショップでも人気の商品です。

森園では種なしピオーネを取り扱っており、高級桐箱に入った特選の商品もございますので、贈り物にもご活用ください。ぶどう狩りの際に収穫したピオーネが余った場合は、ジャムにしてヨーグルトと一緒に食べたり、スムージーにして飲むのもおすすめです。

関西でぶどう狩りを楽しむなら、和歌山県の有田巨峰村内にある森園にお越しください。人気の巨峰や、ジューシーな味わいのシャインマスカット、パインという名の珍しいぶどうまで様々な種類をご用意しております。また、ぶどうだけでなく梨園もございますので森園ならではの果物狩りをお楽しみください。